血糖値をおさえる食べ物

食事は6時間以上あかないようにして、

一日3度食べるのが血糖値を標準に保つコツですね。

間食に甘いものは食べても200グラムを超えないこと。
御饅頭とか、やはり一つ以上は食べないこと。

高血糖の場合、食後の30分のウォーキングが理想ですが、
室内での簡単なストレッチとかもありですね。

やはり、寒いときでもうっすら汗をかくぐらいの運動がしたいです。

これから、暑くなると、ところてん、がおすすめですね。
お酢とかゴボウは血糖値が上がるのを抑制してくれます。

意外と知られていないのが、
赤味噌の効用ですね。
赤味噌に含まれるメラノイジンが血糖の上昇を抑えるんですね。

大豆を煮るだけでなく、蒸して2年以上熟成してつくる方が、
大豆に含まれるメラノイジンが減りにくいとのこと。

蒸すのが良いんですね。
これは、
愛知県の八丁味噌がそうした方法でつくっているとのこと。
赤味噌ですね。

私も今度購入しようと思います。
これからのシーズン、
キュウリに味噌をつけて食べるとおいしいですからね!

では、
高血糖、Ⅱ型糖尿病で悩んでいるみなさんへ。
生活習慣て、
ほんとうに大切ですね!

スポンサードリンク

テーマ : 糖尿病
ジャンル : 心と身体

最新記事
◆病院案内
Sponsored Links
◆健康と病気
血糖値測定器
最新トラックバック
最新コメント
安全に改善
DHCとEPA
RSSリンクの表示
QRコード
QR