FC2ブログ

糖尿病の真の治療

糖尿病の真の治療方法は、

崇高クリニックの荒木 裕 院長
が、とても分かり易く述べています。

糖尿病患者さんが、血糖値をコントロールする方法は2つ。

逆に、これら2つの方法以外に、

根本的に血糖値を改善させる方法はありません。

その2つの方法とは…

1.「糖質」を摂取しない。
2.摂取してしまった余分な「糖質」は使い切る。


しかし、日常生活では、1は難しい現実がある。
それは、社会に出回っている食品のあらゆるものに糖が含まれるから、
100%完璧に断糖食を実践することが非常に困難な社会だという点です。


通常、摂取した糖質は、体内でブドウ糖に換えられ、
そして、体を動かすためのエネルギーとして使われます。

この時に、私たちの体は、酸素がなければブドウ糖を
エネルギーに換えることができません。


すなわち、体を動かす事が大切なのは、
血液=酸素を体の隅々まで行き渡らせるためでもあるのです。


適度に体を動かして、血液循環を良くして、
酸素を体の隅々まで届けていきます。


そして、ブドウ糖をエネルギーに換えていきます。
こうして、体内のブドウ糖はエネルギーとして消費されるのです。

要するに、摂取してしまった余分な「糖質」は、
適度に体を動かすことによって使い切ることができるという訳です。

これこそ、
薬を一生飲み続けるのではなく、
糖尿病を克服する道ですね!

スポンサードリンク

テーマ : 糖尿病
ジャンル : 心と身体

高血糖 食事の種類と食後の運動

異常に喉が乾く
おしっこの回数、量が増える
おしっこが泡立つ
疲れやすい
体重が減ってきた
・・・

糖尿病の症状ですが、

糖尿病でなくても、
似たような症状が出ることがあるかもしれませんね?

食物繊維の多い野菜を先に食べる。
これって、血糖値が上がるのを緩やかにする。
ゴボウやお酢は血糖値が上がるのを抑制しますね。

「糖尿病は薬なしで治る」
の中で、食事後の運動というのがありますね。

日常生活の中で、
食後にウォーキングする、
あるいは、何らかの運動をする、
というのも、企業で働いている場合、

実行するのに、それなりに
決心がいるかもしれませんね。

20分から30分でも、
毎日その時間を作るのには、
やはり、その気にならないと。

食後、
ボーっと休んでいる方が楽な感じですから。

Ⅱ型糖尿病対策は、
食事と運動が基本ですね。

私は一生薬を飲むのが嫌で
食事と運動の見直しで
高血糖対策をしています。

糖質の高いものを食べるのは減らしていくことが大切。

お米はパンよりさらに糖質が多い。
そして、
野菜でも糖質が高いものが多いですね!

ネットで、ちょっと検索すれば低いものが出て来ます。
スポンサードリンク

テーマ : 糖尿病
ジャンル : 心と身体

最新記事
◆病院案内
Sponsored Links
◆健康と病気
血糖値測定器
最新トラックバック
最新コメント
安全に改善
RSSリンクの表示
QRコード
QR